テレビを見る際に必要不可欠なアンテナ~プロの業者に設置依頼~

アンテナの設置を業者に依頼するメリット

自宅でテレビを観るために必要不可欠となるのが電波を受信するためにアンテナの設置です。このアンテナの取り付けは自身で行なうこともできますが、業者に依頼することで得られるいくつかのメリットがあります。
その一つが安全面の問題です。戸建て住宅でアンテナを設置する場合、種類によっては自宅の屋根に上がらなくてはいけないケースも考えられます。ただでさえ不安定な屋根の上で設置する作業を行なうのですから、危険が伴うのは否めません。安全な取り付けをする上でも業者に任せるのが安心と言えます。
二つ目が受信精度です。アンテナはただ取り付ければいいというわけではなく、正確に電波を受信しなくてはテレビに映像を映せません。素人作業で取り付けたけれど映らなかったということのないように、知識のある専門家に依頼をすることがおすすめになります。

八木式アンテナと平面アンテナの違い

八木式アンテナの特徴

地デジのテレビ番組を受信するためのアンテナにはいくつかの種類がありますが、その代表的とも言えるタイプが八木式です。これは骨組みだけの構造で見た目が魚の骨のような形をしています。
このタイプは古くから使用されていて、戸建て住宅の屋根の上に設置されているのを誰しもが一度は見たことがあるほど有名です。八木式の特徴は電波の受信のしやすさです。高い所に設置することで住んでいる場所に関わらずクリアーに電波の受信が行なえます。しかしその反面、鳥などの外敵や風や雪といった自然に影響されやすいので注意が必要です。

平面アンテナの特徴とメリット

平面アンテナはその名の通り家の壁などに設置するタイプのアンテナです。八木式のように屋根の上での作業が必要が無いことから安全に作業ができます。家の形状によって屋根にアンテナが立てられないケースや、家の景観を良くするために屋根をスッキリさせたいと考える人におすすめです。
平面アンテナは八木式のように風や雪といった天候にされる心配もないというメリットある反面、取り付ける場所によっては電波の受信が弱く別途でブースターが必要になるケースもあります。

テレビを見る際に必要不可欠なアンテナ~プロの業者に設置依頼~

屋根

工事にかかる費用

アンテナの設置を業者に依頼する場合、気になってくるのが工事に掛かる費用です。アンテナの取り付け工事の基本的な費用は、アンテナ本体+ケーブルや資材+設置工事費で計算されます。
最初のアンテナ本体の値段は種類によって若干異なり、一般的に八木式であれば5000円前後、平面式は1万円前後です。平面式の場合は受信レベルに応じて別途ブースターが必要だったり、八木式は危険を伴う高所での作業といった点も含めて5~10万円前後が相場と考えて問題ありません。

模型

専門業者に依頼する際の注意点

専門の業者にアンテナの設置を依頼する時に注意すべきポイントがあって、その一つは業者選びです。アンテナの設置は時代の移り変わりに関係なく常に需要のある仕事のため、工事を請け負っている業者は数多くあります。
しかし、中にはこちらが専門の知識を持っていないことを利用して、高額な工事費用を請求したり本来必要の無い機材を勝手に設置して後から追加料金を請求するケースも少なくありません。
こういった被害に合わないようにするためにも、信頼できる業者を見極めることが大切になります。

アンテナ工事業者を選ぶ時に重視したいポイント

アンテナ

分かりやすく納得できる見積もりを出してくれる

設置に掛かる工事費用は利用するアンテナの種類や家の状態によってそれぞれ異なるため、事前に見積もりを出してもらって検討することが必要です。この時に後になって追加料金を請求される事態を避けるためにも、細かい見積もりを出してくれて分かりやすく説明をしてくれる業者を選ぶのがポイントになります。

対応のスピードの良し悪し

信頼できる業者は施工の丁寧さはもちろんのこと、こちらの問い合わせに迅速に対応してくれます。工事についての疑問やトラブルが起きた時にすぐに連絡が取れない、対応が遅い業者では安心して任せることができません。業者を選ぶ時はこういった点に注目することも大切です。

コストを抑える積極的に提案をしてくれる

家の状況やアンテナの種類によって若干の違いがあるとはいえ、基本的な相場は5~10万円とそれなりのお金が必要です。信頼できる業者であれば、依頼者の立場になって少しでも安い金額で工事ができるようなコストダウンの提案をしてくれます。
逆にあれもこれもと余計な工事を進めてくる業者は避けるのが望ましいです。

信頼できる商品を扱っている

一口にアンテナと言っても、商品によって性能はそれぞれ異なります。中には価格が安いだけで電波の受信力が弱かったり、ちょっとした風や雪で壊れてしまう物も少なからずあるのが実情です。長く使って行くからこそ安心して使える商品を選ぶことが必要不可欠になるので、信頼性の高い物を扱っている業者に依頼することが大切になります。

アフターケアの充実

日常生活の中で豪雪や台風といった自然災害に巻き込まれてしまうケースも多く、外に設置しているアンテナはこれらの影響で壊れてしまうケースも少なくありません。こういった不慮の事故などが起きた時に重要になるのがアフターケアの有無です。
信頼できる業者であれば商品の品質保証はもちろんのこと、不具合が起きた時に無料で修理してくれるアフターケアが充実しています。
そのため、工事費用だけでなくアフターケアなども含めたサービスの充実で業者を選ぶことも重要です。

広告募集中